りんごダイエットを検証!1個当たりのリンゴのカロリーに驚愕!

スポンサードリンク


りんごダイエットが流行し、りんごに注目が集まっています。

今回は、そんなりんごにまつわる情報をさまざまお届けします。

まずは、りんごダイエットについて検証し、りんごのカロリーを見ていきます。

また、りんごのおすすめデザートをまとめていきますので、併せて確認していきましょう。

さらに、りんごを使った簡単なデザートレシピを5選紹介します。

りんごを使ったデザートを作りたいと思ったら、ぜひ、参考にしてみてください。

スポンサードリンク


りんごダイエットは効果ある?りんごのカロリーを紹介

りんごダイエットが流行しましたが、一体どんなダイエット方法なのでしょうか?

りんごダイエットについて見ていく前に、まずはりんごのカロリーについて知りましょう。

りんごは100gあたり54Kcalとなっており、非常に低カロリーな食品です。

中くらいのりんごになると、1個で145Kcal前後になります。

あまりカロリーが高くなく、ダイエットにも利用されます。

では、りんごダイエットについて見ていきましょう。

りんごダイエットにはいくつか種類があるのですが、ここでは有名な方法を抜粋して紹介します。

りんごダイエットは朝食をりんごだけにして、1日の総合摂取カロリーを減らす仕組みです。

既に紹介していますが、りんごは、1個食べても、145Kcal程度なので、りんごだけを食べるのであれば、大幅に摂取カロリーをカットできます。

例えば朝をりんごだけにすると、摂取カロリーが大幅に抑えられて、昼や夜の少したべてしまっても帳尻が合う計算になります。

あくまでもりんごのみを食べるようにして、ダイエットを進めるといいでしょう。

但し、三食りんごだけという偏ったダイエットは止めましょう。

体を壊してしまいます。

リンゴのデザートオススメはコレ

りんごを使ったデザートはたくさんありますが、冷たくて美味しいものはあるでしょうか?

おすすめはりんごを使ったシャーベットです。

作り方も簡単なので、早速見ていきましょう。

〇りんごシャーベット

【材料】

・りんご:1個

【作り方】

1.りんごを洗い、芯を取り、耐熱容器に入れてレンジで10分加熱します。

2.りんごが柔らなくなったら、レンジから取り出し冷まします。冷めたら、タッパーに入れて、そのまま冷凍庫に入れます。

3.冷凍したりんごを、フードプロセッサーにかけて、シャーベット状にします。後は、レンジで少しだけ過熱して解凍して出来上がりです。

りんご以外何も使わないので、安心安全に食すことができます。

子供のおやつにもうってつけであると言えるでしょう。

自分で作れるリンゴデザートレシピ!人気の5種

さて、りんごのデザートについて、もう少し詳しく見ていきましょう。

りんごを使ったデザートは数多くあります。

ここではおすすめのりんごデザートを5種類紹介するので、併せて確認していきましょう

①.簡単デザート レンチンりんご

電子レンジで簡単に調理できるりんごデザートを見ていきましょう。

【材料】

・りんご:2個

【作り方】

1.りんごの皮をむき、一口大にカットします。その後ボウルに入れてラップをかけます。

2、600Wで4分加熱し、柔らかくします。

3.過熱が終わったら粗熱を取って完成です。ちなみに温かくても食べられます。

②.焼きりんご 寒天デザート

【材料】

・牛乳:400ml

・りんご:小1個

・寒天:5g

・粉シナモン:少々

【作り方】

1.りんごの芯を抜き、皮ごとすりおろします。

2.小鍋に材料をすべて入れ、中火で沸騰させます。2分ほど混ぜましょう。

3.型に入れて、粗熱を取ります。その後、冷蔵庫に入れて固まったら完成です。

③.りんごの簡単コンポート

【材料】

・りんご:1個

・レモン汁:大さじ1

【作り方】

1.材料を用意し、リンゴの皮をむきます。

2.りんごにレモン汁をかけて、耐熱容器に入れて電磁レンジで7分ほど過熱します。

3.過熱が終わり、りんごが柔らかくなったら完成です。

④.焼きりんごのヨーグルトはちみつかけ

【材料】

・りんご:1/2個

・オリーブオイル:5㏄

・シナモンパウダー:少々

・プレーンヨーグルト:50g

・はちみつ:適量

・ミントの葉:適量

【作り方】

1.りんごを皮付きのまま1.5センチ幅にスライスする。

2.フライパンにオリーブオイル、シナモンパウダーを振り、りんごを並べて両面を焼きます。

3.プレート皿にりんごを盛りつけ、ヨーグルトをかけてミントの葉を飾ります。

4.最後にはちみつをかけて完成です。

⑤.りんごとレーズンの甘煮

【材料】

・りんご:1個

・砂糖:大さじ1

・レーズン:20g

【作り方】

1.りんごの皮をむき、4つに切ります。そして、厚みを5㎜位の薄切りにします。

2.耐熱容器にりんごを入れ、その中に砂糖とレーズンを入れます。

3.電子レンジで加熱します。(600Wで1分半くらい)

4.一旦取り出し、今度はラップをして再び1分半過熱します。りんごが透き通ってきたら完成です。

リンゴのカロリーとおすすめレシピ

りんごは美味しいので、好きな方も多いでしょう。

今回はりんごのカロリーを調査し、りんごダイエットについて解説しました。

また、それ以外にも、冷たいりんごのデザートの作り方を紹介しました。

さらに、簡単に作れるりんごのデザートレシピもまとめましたので、併せて確認していきましょう。

りんごは低カロリーなので、ダイエットも効果的です。

本記事で紹介したレジピを参考に、美味しいりんごのデザートを作りましょう。

きっとりんごの味を楽しめるはずです。

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする