バレンタインチョコと一緒に!絶対に手紙を添えたほうが良い理由

スポンサードリンク


バレンタインデーをきっかけにして、告白して大好きな彼と付き合いたい!と思う女性はたくさんいると思います。

今は、自分のためにおいしいチョコレートを買うとか、同性の友達にあげるといったことも流行っているようですが、やっぱりバレンタインデーは、女性にとっては特別な日のような気がします。

男性にとっても、誰かに告白されたりして…なんて、ドキドキする1日です。

スポンサードリンク


せっかく告白するなら、何か印象に残るようなことをしたいですよね。

他の女性と被ってしまうのは嫌ですから。

それなら、手紙を添えてみるのはいかがでしょうか?

今は、SNSがあるので、簡単に連絡先を交換したり、連絡を取ったりできる時代ではありますが、だからこそ、手書きの手紙って心に響くのではないかと思います。

その相手との関係によるかもしれませんが、その手紙があるかないかで、気持ちの伝わり方はだいぶ変わるのではないかと思います。

・付き合っている彼氏に贈る場合

日頃恥ずかしくて伝えられないようなことを、手紙に書いて渡すのがいいのではないでしょうか。

ケンカばかりしているけど、本当は大好きだよ、というような内容。

当たり前のように過ごしているけど、本当はとても感謝しています、という内容。

わかっていても、改めて文章にしてみると、自分の気持ちも再確認、実感できると思いますし、もらった方も、心に残るのではないでしょうか。

・友達として付き合ってきた男性に渡す場合

友達として付き合ってくると、告白してうまくいかなかったらどうしようとか、そういう不安が募りますよね。

それに、面と向かって伝えるのは、ものすごく勇気がいると思います。

そういう時は、手紙に長々と書いてしまうのではなくて、ちょっとしたメッセージカードを添えるのがいいのではないかと思います。

もし、手渡しするときにドキドキしすぎて恥ずかしくて言えなかったとしても、中に自分の気持ちを素直に簡潔に書いたカードを入れておけば、そんなに重くならずに気持ちも伝えられるのではないかと思いますよ。

バレンタインのチョコと一緒に!おすすめの手作りアイテムはコレ

バレンタインに手作りのプレゼント。

すごく憧れますよね。

マフラーとか、自分が心を込めて作ったプレゼントを好きな人が身に着けてくれていたりしたら、ものすごくうれしいです。

ただ、そのプレゼント、ちょっと注意した方がいいかもしれません。

手作りって、やっぱりその人の思いがこもっています。

渡す相手との関係性を考えたほうがいいかもしれません。

例えば、自分がもらうとして、付き合っているわけではない男性から高いブランドバッグをもらったとします。

付き合ってもいない相手が、自分のために何万円もバッグを自分だけに贈ってくれたとしたら…。

ちょっと重く感じませんか?

男性はあまり手作りのものをプレゼントするということをすることはないかもしれないので、この場合高価なプレゼントを例に出しましたが、強い気持ちが込められていることは間違いないと思います。

逆に考えてみた時に、同じように強い気持ちが込められたプレゼントを男性がもらったら、やっぱりちょっと重いかもしれません。

手作りだと、作るのにも相当の時間がかかりますし。

付き合っている状態でのバレンタインだったら、男性もその気持ちをうれしいと思ってくれるかもしれませんが、付き合っていない段階での手作りプレゼントはやめた方がいいように思います。

それでも何か手作りのものを…と思うのであれば、手作りのお菓子に挑戦してみてはいかがでしょうか?

あまり気合が入ったものだとやっぱり重いなと思われてしまう可能性があるので、混ぜて焼くだけのガトーショコラとか、クッキーなんかがいいのではないかなと思います。

バレンタインのチョコをあげて判断したい!脈あり男子の反応一覧!

気になるのは、チョコを受け取ってもらった、そのあとの反応です。

自分のことをどう思っているのか…ホワイトデーまで待てないですよね。

そんな時に、男性の反応から自分に脈があるかどうかというのを判断できたらいいですよね。

男性は、チョコレートをもらった時点で、大体の人は喜びます。

よっぽど嫌いでない限りは受け取ってもらえるでしょうし、喜んでくれます。

注目したいのは、その時の反応です。

意識していた女性からもらったとき、男性はすごくびっくりすると思います。

男性が、自分は意識していても、相手にはそんな気はないだろうな…と思っていたとしたら、ものすごくびっくりしますよね。

そこで顔が赤くなるくらいの反応を見せたとしたら、これはかなりいい反応ではないでしょうか。

チョコを渡したときの反応を見るなら、そんな感じです。

その後の反応も気になりますね。

チョコを食べてくれたのかな、おいしいと思ってくれたかな、いろいろ考えてしまうと思います。

もし、脈ありだった場合。

きっと彼は、家に帰ってすぐに箱を開けて、もったいないと思いながらもおいしいと食べてくれるに違いありません。

お礼をしなければならないのですから。

しなければならないのではなく、すぐにでもうれしかった気持ちを伝えたいと思うはずです。

脈がなかったら、しばらくもらったものを放っておくこともあるかもしれないですし、食べない可能性もありますからね。

メールやLINEで、「すごく嬉しかった」「おいしかったよ!」などと連絡が来るようであれば、それはいい反応だと思いますよ。

ドキドキの1日を

女性にとってはドキドキのバレンタインデー。

これをきっかけに気になる男性と近づきたい。

みんな思いますよね。

1年に1回のイベントですし、みんなの気持ちが盛り上がるときですから、気になる人がいるなら、頑張ってみてもいいのではないでしょうか?

もしかしたら、その時点ではあまり気持ちはなかったとしても、チョコをもらったことをきっかけに気になる女性になることができるかもしれませんしね。

女性の皆さん、勇気を出しましょう!

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする