赤ちゃん便秘に効果あり!便秘対策には簡単マッサージが有効な理由!

スポンサードリンク


子育てをしていて、赤ちゃんが便秘気味かも?という場合もあるでしょう。

赤ちゃんが便秘になった場合、どのような対策をしているでしょうか?

便秘に対する対策方法を知っていれば、もっと効果的に子育てができるようになります。

今回は赤ちゃんの便秘対策として簡単にできるマッサージ方法を紹介していきます。

一体、どんな方法なのでしょうか?早速見ていきます。

スポンサードリンク


赤ちゃんの便秘の原因とは?

赤ちゃんは腸が未発達であるため、排便には個人差があります。

では、赤ちゃんが便秘になる原因は、どんなものが考えられるのでしょうか?

まずは、便秘の原因について知りましょう。

〇生まれつき便秘になりやすい?

赤ちゃんの中には生まれつき便秘になりやすい子もいるようです。

そのような時は、まずは様子を見てみます。

そこで、嘔吐を繰り返したり、排便の際に毎回血が出たりするようであれば、小児科を受診するようにしましょう。

〇哺乳不足によるもの

赤ちゃんが実際に母乳を飲んでいるかどうかというのはわかりにくいです。

母乳にせよ、混合栄養にせよ、赤ちゃんの体重を測ってみるようにしましょう。

体重を測り、増えていないようであれば、母乳が不足している可能性があります。

このような場合は、便秘になりやすいので母乳やミルクなどをしっかり飲んでもらえるように工夫しましょう。

赤ちゃんには便秘マッサージが対策として有効な理由

赤ちゃんの便秘の原因はいくつかあるとわかりました。

では、どんな対策をすれば、便秘解消につながるのでしょうか?

赤ちゃんの便秘対策として有効なのは、マッサージと言われています。

赤ちゃんの便秘対策として、なぜマッサージが有効なのか見ていきましょう。

マッサージは、どの時期であっても、効果の期待できる方法です。

また、手軽にできる方法であるため、赤ちゃんの便秘対策として有効なのです。

薬に頼るという方法もあるのですが、薬には副作用に心配もありますし、なるべくなら、自然に排便を促してあげるのがいいでしょう。

さらに、赤ちゃんをマッサージすることは、スキンシップにも繋がります。

赤ちゃんもお母さんからマッサージされれば嬉しいですし、喜んでくれるでしょう。

つまり、マッサージには、赤ちゃんの排便を促すだけでなく、親子の絆を深める重要な機会にもなっているのです。

では、具体体にどんなマッサージをすれば効果があるのでしょうか?

次項では、詳しい赤ちゃんの便秘対策として有効なマッサージ方法を見ていきます。

赤ちゃんの便秘に効果のある体操のやり方

赤ちゃんの便秘対策として有効な体操を見ていきましょう。

体操と言っても、決して難しくはありません。

誰でも簡単にできる体操になっているので、便秘解消のために、体操をしてみましょう。

〇「の」の字マッサージで便秘解消

「の」の字マッサージは赤ちゃんの便秘対策として有効な体操の一つです。

やり方もとても簡単なので見ていきましょう。

①赤ちゃんを仰向けに寝かせる

②手のひらで、赤ちゃんのおへそ周りに「の」の字を2、3回描く

手のひらを使って「の」の字を書くだけの簡単マッサージです。

赤ちゃんのお腹周りを優しくなでるようにしましょう。

〇綿棒浣腸マッサージで便秘解消

次に綿棒を使った浣腸マッサージの方法を見ていきましょう。

こちらの簡単にできるマッサージ方法の一つです。

①綿棒にたっぷりとベビーオイルをつける

②綿棒を肛門に挿入し、円を描くように動かす

綿棒は深く入れずに1~2センチ程度でOKです。

なるべくゆっくりと優しく行うようにしましょう。

〇足のストレッチマッサージで便秘解消

赤ちゃんの足をストレッチマッサージするだけでも、便秘解消の効果があります。

一体、どんなやり方なのでしょうか?

①赤ちゃんを仰向けに寝かせる

②赤ちゃんの足を持ち、片足ずつ太ももや膝で軽くお腹を押す

お腹に触れなくてもできるマッサージです。

片足ずつ回してあげるだけでも、腸の刺激になって便秘解消の効果があります。

〇お尻のマッサージで便秘解消

お尻のマッサージも赤ちゃんの便秘対策として有効な体操です。

こちらも簡単にできるので、方法を見ていきましょう。

①赤ちゃんを仰向けに寝かせる

②赤ちゃんの両足を片手で持ち上げる

③肛門の上を軽くトントンと叩き、指で軽く押してあげます

お尻のマッサージは清潔な手で行うようしましょう。

また、軽く押すのがポイントなので、ぜひ試してみてください。

〇5本の指マッサージで便秘解消

5本の指を使ったマッサージも赤ちゃんの便秘対策として有効な体操です。

こちらのやり方を見ていきましょう。

①赤ちゃんを仰向けに寝かせ、お腹に手を置く

②親指から順に力を入れ、優しくお腹を押してあげましょう

何回か繰り返すだけで、便秘に解消に効果があります。

ポイントは力加減です。

赤ちゃんのお腹が1センチ程度へこむくらいの力で行うといいでしょう。

赤ちゃんの笑顔をみれば

子育てをしていて赤ちゃんの便秘で困るケースもあるでしょう。

クリニックを受診するのも一つの方法ですが、まずは自分にできる方法を試してみましょう。

今回は赤ちゃんの便秘の原因や、便秘解消に効果の高い体操について解説してきました。

マッサージ体操は、誰でも手軽にできる便秘解消方法です。

マッサージをしながら、赤ちゃんとスキンシップをして、親子の絆を深めましょう。

赤ちゃんの笑顔を見れば、それだけで子育ての疲れが吹き飛ぶはずです。

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする